泡盛マガジン

Magazine

泡盛の美味しい水割りの作り方

2021年04月27日 11:06:00

沖縄でも最も代表的な泡盛の楽しみ方である「水割り」

今回「水割り」の美味しい作り方を解説します。

・用意するもの

  • 久米仙古酒ゴールド30度
  • ミネラルウォーター(軟水)


久米仙古酒ゴールドは古酒100%の泡盛。

古酒は水割りにすると、旨みとコクが増し、まろやかな味わいになります。


水割りでオススメの割合は、5(水):5(お酒)

度数でいうと15度(ワインや日本酒と同じくらい)になり、食中酒として飲みやすくなります。


・作り方

  1. グラスの1/3程度古酒ゴールドを注ぐ
  2. グラスの1/3程度水を注ぐ
  3. 氷を入れ、かき混ぜる


合わせると美味しいおつまみは、肉・魚・揚げ物など一般的な飲み会で食べられるものとの相性が抜群です。特にお刺身と合わせると魚の脂と味わいをお米の甘みが引き立ててくれ、しかも口の中をスッキリリセットしてくれるので、いくらでも美味しく食べられます。


オーソドックスですが、間違いなく美味しい泡盛の水割り。

ぜひあなたもお試しください。


こちらで紹介している古酒ゴールドの詳細はコチラ


ご相談・お問い合わせはお気軽に。

098-832-3133