ブログ

Blog

「今沖縄に行っていいの?」に沖縄県民がお答えします

2021年12月15日 17:00:00



いつも久米仙酒造をご愛顧いただき、ありがとうございます。



沖縄では9月末の緊急事態宣言があけて

行動の規制がなくなってから

数か月が経ちました。

人出が戻り観光客の方も少しずつ増えてきているそうですが、

まだまだ



「沖縄旅行に行きたいけど沖縄の人たちに迷惑かけたくないなぁ…

「旅行に行っている友達もいるけど実際現地はどんな感じなんだろう?



と心配する声も聞きます。



そこで今回は、

沖縄で生活しているわたしたちが

沖縄の現状はどんな感じなのかを

お伝えできればと思いますので

ぜひ参考にしてみてください!




①10月の観光客数は先月比145.9%





沖縄県が発表した10月の観光客数は先月比で45.9%伸び

29万9000人となったそうです。


9月末で緊急事態宣言が解除された沖縄では現在、

会食時の人数制限も

営業時間の制限も

解除されやっと平常時に戻っています。


沖縄観光でおなじみの国際通りは

人通りも徐々に増え、修学旅行生の姿もあって

街に活気が戻ってきているのを実感します(^^)



ちなみに沖縄県の緊急事態宣言は今年の5月から始まり、

合計の日数はなんと131日と4か月超え


現地にいる身としては、

今が緊急事態宣言中かどうかもわからなくなるくらい

長い期間でした…(^^;


②レンタカー不足、キャンセル待ち100件超えの店も。





沖縄ではすでに

年末年始のレンタカー予約が難しくなっているそう

観光客数が増えたことも理由のひとつですが、

コロナ禍でレンタカー会社が

経費削減のため車の保有台数を減らしたことや

世界的な車の部品不足による

自動車生産の落ち込みも影響しているそうです。


那覇空港近くのレンタカー会社さんでは

キャンセル待ちが100件を超えているとか。



実際に車を運転していると

肌感覚ですがレンタカーの数が増えているので

そういったところでも活気の戻りを実感します。



③沖縄県独自の旅行促進キャンペーンも始動





沖縄県では11月15日から

県独自の旅行促進キャンペーンが始まりました。

県民の県内旅行を促進するキャンペーンで、

すでに期間の延長も発表されています。


コロナ禍で深刻な影響を受けている

観光関連業者を応援するキャンペーンとして

ぜひ盛り上がってほしいと応援しています。





いかがだったでしょうか?

弊社としては決して旅行を推奨しているわけではありませんが、

今回沖縄の実際の状況をシェアさせていただきました。

お店に関してもまだ通常営業を行っていない店舗もありますので

事前に調べて目的の場所に行かれることをおすすめします。



正しい情報と感染予防対策をとって、

旅行をする側も受け入れる側もお互い

気持ちの良い旅行になれば素敵ですね♪



旅行先でも気になるときにサッと除菌できる商品はこちら



ご相談・お問い合わせはお気軽に。

098-832-3133