ブログ

Blog

業界初のお酒出します。

2021年09月15日 16:59:00

いつも久米仙酒造をご愛顧頂き、ありがとうございます。

先ほどワクチン接種1回目を済ませた通販事業部カイです。


タイトルにありますように

9/27(月)に業界初のお酒出します。

昨年も挑戦したクラウドファンディング

Makuakeに出品予定で、


たぶん泡盛業界で初めて、

たぶん焼酎業界にもない。

日本酒業界にはもちろんない。


そんなお酒です。


今回のお酒はかなりの挑戦を重ねてできたお酒です。

実はこのお酒についてあるWEBライターさんから

取材も受けたんですが…


この時に社長が答えた内容が

身内ながら凄くカッコ良かったので、

今日はその内容だけシェアしたいと思います。


なぜそんなに挑戦を続けられるんですか?


======以下、インタビュー内容======

ライターさんからの質問:

御社は老舗ながら

「常に一歩進んだ酒づくり」に挑戦され続けています。

なぜそのように挑戦を続けられるんですか?


社長の答え:

500年以上続いている泡盛の文化を続けていくためには

業界が元気じゃないといけないじゃないですか。

伝統を守るだけでは業界が活性化しないと思うんですよね。


泡盛業界に限らず、

例えば日本酒業界でもそうだと思うんですが、


新しいことに常に取り組んでいくことで、

その文化が守られ、時代に合わせて進化していく。

挑戦するからこそ、伝統的なお酒を

造り続けてられると思っているんです。


泡盛にも500年の歴史がありますが、

きっと500年間同じことしてきたわけじゃないはずです。

最初から完成されていたわけじゃない。


改良に改良を重ね、

時代に合わせて変化、挑戦してきたから

今まで泡盛文化が続いている。


沖縄で500年続く伝統文化・伝統技術である泡盛づくりを

この先100年後、さらにその先まで繋げていくためにも

変化・挑戦を続けていくことが大切だと思っているんです。


来年弊社は創業70周年を迎えるんですが、

そんな想いで私たちはこれまで挑戦を続けてきましたし、

これからも挑戦を続けていこうと思っています。


======インタビュー内容、以上======


いかがでしたか?

これを横で聞いてて、社長めっちゃ良いこと言うなー、と

心動かされてました。


こんな想いを持って作られたお酒

楽しみじゃないですか?


どんなお酒なのか?

詳細はまた追い追いお知らせしていきますので、

ぜひ今後も久米仙酒造の情報発信をフォローしてください。


よろしくお願いします!

ご相談・お問い合わせはお気軽に。

098-832-3133