ブログ

Blog

【675倍の菌、つり革は他人との握手?】

2021年09月07日 15:09:00



いつも久米仙酒造をご愛顧いただき、ありがとうございます。


みなさんは電車やバスのつり革を素手で触れますか?


コロナ禍になり、不特定多数の人が触るつり革に
苦手意識が出てきた(^^;

って人もいるんじゃないでしょうか。


実際に昨年調べた調査では、
つり革を素手でつかめない人は
つかめる人の約2倍(つかめない人61%、つかめる人39%)との結果が出ました。

実は2019年に調べた時はつかめない人が30%、つかめる人が70%と
このコロナ禍で逆転し、みなさんの意識が変わったわけですね。



出典https://j-town.net/2020/06/12306140.html?p=all



ということで今回は、
まだみなさんに共有していなかったつり革に関する情報をシェアしたいと思います。




【つり革につかまるのは赤の他人と握手しているようなもの】




2018年に実施された
つり革の一般生菌数(食品の微生物汚染の程度を示す代表的な指標)の調査で
バラツキは見られましたが1名の乗客がつり革につかまっただけで、
80個/約40㎠の生菌数から675倍の54,000個/約40㎠へ菌数が
急増する場合があることが示唆されました。


たとえ消毒用エタノールで除菌したとしても乗客が1名つり革につかまると、
最初の菌数(80個/約40㎠)と同じくらいの生菌数となる傾向が示唆されました。



【抗菌機能のつり革はウイルスに効かない?】




最近は「抗菌」と書かれたつり革をよく見かけますが
抗菌効果の意味は、「細菌を繁殖させない、増やさない」という意味です。

抗菌機能があるからと言って菌を除去する殺菌・除菌とは違い、
菌を「つきにくくする」ということですね。


さらに抗菌は、細菌に効果がありその細菌とは大腸菌やカビなどのこと。
ウイルスはこの細菌よりもさらに小さくて、
もしつり革にウイルスが付着すると細胞膜の中に入って広がるそうです




つり革を触った手でスマートフォンをさわりその手で食べ物を、、、
なんて考えると電車内でのスマートフォンの使用も控えたいですね(^^;


こういった日常の不安がなくなるのがアルコールによる手指消毒です。


特に便利なのが持ち運びしやすいカード型アロマ消毒スプレー。
こういったアイテムで安心清潔な毎日を送ってください


【安心・清潔を持ち歩く】カード型アロマ消毒スプレー販売はこちら



ご相談・お問い合わせはお気軽に。

098-832-3133