ブログ

Blog

クイズ!痴呆予防につながるお酒とは?

2021年06月08日 14:52:00

いつも久米仙酒造をご愛顧いただき、ありがとうございます!

ご存知ですか?


実は老人性痴呆症の60%が

血管が詰まって起こる

「血栓性の痴呆症」と言われています。


その血栓を溶かす効果があるのが実はお酒全般!


ここでクイズ!

お酒全般の中でも

最も血栓溶解効果が高いのは

次のうちどれでしょう?

  1. 日本酒
  2. ワイン
  3. 泡盛


・・・


・・・・


・・・・・


答えはわかりましたか?



答えは『泡盛』(バレバレですかね?^^;)


一時期健康酒としてブームとなった

ワインの約1.5倍の血栓溶解効果

あることがわかっています。

(出典:日本酒造組合中央会)


普通の人は血栓溶解酵素を

400~500持っているところ、


泡盛を1合のむと500くらいの血栓溶解酵素が

2倍以上の1,150~2,000ぐらいに

跳ね上がることがわかっています。


泡盛は蒸留酒なので、

プリン体ゼロ・糖質ゼロ

血管にこびりついた脂質を洗い流す善玉コレステロールを増やし、

血管を詰まらせる悪玉コレステロールを減らす作用もあるそうで、


父の日ギフトで

カラダに気を遣って欲しいお父さんに

大変喜ばれるプレゼントになっているんです。


今年は去年に引き続き、

お父さんに会いづらいコロナ禍での父の日


「いつまでも健康でいてね♪」という

気持ちを込めて、今年は泡盛を贈ってみませんか?

現在久米仙酒造で人気の父の日ギフトセットがコチラ

https://kumesenshop.com/pages/gift

ご相談・お問い合わせはお気軽に。

098-832-3133