ブログ

Blog

【2/1に新発売!】完熟たんかんサワー開発担当者インタビュー

2021年01月15日 14:00:00

いつも久米仙酒造をご愛顧いただき、ありがとうございます。

今日から情報解禁となりますが、実は2月1日に新商品発売します!


その名も『完熟たんかんサワーの素』!

どんな商品なのかはまたお知らせしていきますが、まずはどんな想いから生まれた商品なのか?を開発担当者インタビューという形でお届けしたいと思います。どうぞご覧ください。

完熟たんかんサワーの素・プロジェクトマネージャー

豊濱愛子

~時代に合わせ、沖縄の文化をつなぎたい~

プロジェクトマネージャー・挑戦の舞台裏


なくなりつつある“沖縄の文化”への危機感


2月1日に新発売する「完熟たんかんサワーの素」。

プロジェクトマネージャーの豊濱は、沖縄市に生まれ育った。

小さな頃から、祭りや行事が大好きだった。

しかし、地方の祭りや行事に参加するたびに、縮小されていく姿も、毎年目の当たりにしてきた。

成人した若者が、毎年県外へ出ていってしまう。

すると、大掛かりだったはずの行事が年々縮小されていくのをみて、静かに心を痛めたこともあった。


コロナによる生活変化


これまでお盆や正月には親戚で集まり、行事を行い、たんかんなどの季節の物を皆で食していた。

しかし、コロナにより三密を避けるため、今までの行事を全くやらなくなったことにもショックを受けた。


「引き継いできた沖縄の文化を沖縄にいる私が残さねば」と想いを強くした。

時代に合わせ、沖縄の文化をつなぐ。


開発のきっかけ①
コロナによるお酒の楽しみ方の変化

コロナで“自宅飲み”が増加した。

コロナで外に出れない中、友人同士をZoomで繋いだ自宅飲みが増えた。

自宅で飲む場合は自分で自由にアレンジをして飲む。

自分の好きな味で飲む楽しさをZoom越しにお互い紹介しあうことも増えた。

時代の変化を感じた。

開発のきっかけ②
沖縄の20〜30代若者の力になりたい

沖縄では早くから結婚する人が多く子育てをしつつ、夫婦共働きの家庭が多い。

若いうちから、子育て・家事・仕事とたくさんの事に日々追われている友人たちの声を聞いてきた。

そんな彼女・彼らがホッと一息をつけるのは翌日が休みとなる、週末の夜。

仕事が終わり、家事も済ませ、子ども達も寝たあと、お酒を飲むことが楽しみだとの声。


「酒造メーカーで働く私が沖縄でがんばるみんなの力になるお酒を届けられればな」と感じていた。

開発秘話①
プロジェクトマネージャーへの指名と、2つの挑戦


そんな思いを抱えていた中、新商品のプロジェクトマネージャーに指名された。

豊濱は、2020年春に発売した「シークワーサワーの素」の開発時、プロジェクトマネージャーの補佐だった。

その時の活躍を認められ、プロジェクトマネージャーとして抜擢された。


指名を受けたとき真っ先に浮かんだのは、挑戦したいと思っていた2つのこと。


  1. 沖縄の文化をつなぎたい
  2. 沖縄でがんばる若者の力になるお酒を届けたい


プロジェクトマネージャー豊濱のコンセプトが動き出した。

開発秘話②
プロジェクトマネージャーとして、全員の声を吸い上げる。


プロジェクトが始動したとき、豊濱が注力したのは「メンバー全員が声をあげやすい環境づくり」

沖縄でがんばるみんなを応援するためのお酒だから、たくさんの人の意見や考えをちゃんと反映したい、との想いがあった。

そこで、

試飲会の形で、お酒を飲みながら全員の想いを引き出し、意見がいいやすいプロジェクトの空気感を作った。

豊濱の姿勢は、全員が忌憚なくアイデアがでる素地を作った。


開発秘話③
香りへのこだわり


沖縄県産品の果実であり、若者が飲んでホッと一息つけるものとして、やんばる産の甘くて美味しいたんかんが選ばれた。

何度も工場長とサンプルを試飲しフィードバックをして作り込んだ。

沖縄の親戚の家で、みんなで集まってたんかんを食べるとき、皮をむいたときに手にうつる、あの甘くて美味しい香りを忠実に再現した。


その香りが端的に伝わるネーミングは何か?

プロジェクトメンバーたちから何十もの案を出し切るほど意見交換をした結果、週末にホッと一息ついて欲しい願いを込めた「完熟たんかんサワーの素」が誕生した。

久米仙酒造の「完熟たんかんサワーの素」でホッと一息を。

豊濱がオススメする飲み方は、“紅茶割り”。

「完熟たんかんサワーの素」を温め、ペットボトルの紅茶と割るだけ。

オレンジピールを入れた紅茶のような上品な味がします。

家でしかできない、リラックスして飲める飲み方です。


2021年2月1日発売開始!

県内のスーパー・コンビニで順次配荷予定です。

ぜひ手にとって、週末にリラックスしてください。


プロジェクトマネージャー 豊濱愛子

沖縄県生まれ。2017年に久米仙酒造株式会社入社。営業一部課長。

ご相談・お問い合わせはお気軽に。

098-832-3133