ブログ

Blog

【新型コロナ・転売ヤー対策まとめ】転売規制が解除されるようですが…注意喚起情報

2020年07月31日 16:19:00
tenbai-caution01

いつも久米仙酒造をご愛顧いただき、ありがとうございます。


連日、新型コロナウイルス感染拡大の報道が耳に入ってきて、憂鬱になっちゃいますね。沖縄県でも県独自の「緊急事態宣言」が発令されました(琉球新報:https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1166255.html)。


皆さまがお住いの地域は大丈夫でしょうか?

こんな中ですが、厚生労働省は8月から「マスクとアルコール消毒液の転売規制を解除」をするそうです(NHK:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200731/k10012543231000.html)。


「早すぎるのでは…?」と思わないではないですが、これによってまた転売ヤーの人々による買い占めや品薄状態の誘発、価格の吊り上げが懸念されています。

そこで今回は、こういった転売ヤーの人達が買い占めを行なったとしても、良質な消毒用商品を手に入れるための情報をまとめてみました。


【アルコール除菌製品が品薄な時の注意点まとめ】


(1)エタノール濃度の確認は絶対!

あわせて「エタノール」であることも確認を。「メタノール」というよく似た名前でしかも人体への毒性が高い商品を勧められる例もあるそうです(国民生活センター:http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20200515_2.pdf)

エタノール商品だとしても、海外製造の商品は濃度が掲載されていないことが確認されています。必ず濃度が60度以上の商品をお選びください(厚生労働省:https://www.fdma.go.jp/laws/tutatsu/items/200423_kiho_jimu2.pdf)。


(2)手指消毒に使えることをご確認ください。

物品への消毒には使えても、人体に使えない消毒薬が「手指消毒にも使えそう」なパッケージで売られているようです(同上・国民生活センターより)。物品の消毒に向いた商品と、手指消毒に向いた商品は明確に違います。

現時点で、確実に手指消毒に使えるのは「消毒用アルコール・高濃度アルコール・消毒用エタノール」といった記載のある製品です。


(3)酒造所の直販ショップで、妥当な価格感を掴んでからご購入を。

楽天やyahooショッピング、Amazonでの商品購入は便利ですが、転売ヤーの人たちが使っているのもそういったモール系ショッピングサイトです。

最終的にモールで購入するにせよ、今は全国の酒造所が運営しているショッピングサイトが検索ですぐに見つかります(全国の直販酒造所が確認できるのは…コチラ)。

直販ショップで妥当な価格感を掴んでからご購入ください(いたずらに転売ヤーを儲けさせてしまい、買い占め・品薄が加速しかねません)。


(4)使用期限を必ず確認してください。

速乾性の成分やジェル成分など、添加物が入っている高濃度アルコール製品はアルコール成分により添加物が分解・溶解してしまうことから、使用期限が限られているものがあります。特に「次亜塩素酸水」等については使用期限(一般的に3ヶ月~半年)を過ぎると有効性がなくなってしまうので、ご注意ください(詳しく…こちら


以上、転売ヤーによる買い占め・品薄状態が生まれた際に「粗悪な商品」を高額で購入してしまうことがないようにするための注意喚起情報でした。


今後も久米仙酒造は高濃度アルコール・消毒用アルコールの安定供給を目指して、中長期的に消毒用アルコールが必要な方の元に行き渡るような体制づくりを行なっていきます。今後ともよろしくお願い致します。


既に3万本以上の出荷実績あり!

(1)エタノール濃度67%

(2)手指消毒に使える

(3)正規価格&セット購入で【送料無料】でお得

(4)未開封であれば使用期限なし

これら要件を備えた消毒用アルコール商品はコチラ

その他…

高濃度アルコール・消毒用エタノールの情報まとめページはコチラ

https://kumesen.co.jp/info/20200601-1721/

ご相談・お問い合わせはお気軽に。

098-832-3133