ブログ

Blog

家飲みをより美味しく♪気分も変わる「飲み分け晩酌」のススメ

2020年04月15日 17:04:00

いつも久米仙酒造をご愛顧いただき、
ありがとうございます。


自粛モードが続いて、しんどいですねぇ(- -;)

ずっとおウチだと気分もふさがりがち…
気分を変えたくなりませんか?


ストレスが溜まりやすいこんな時だからこそ
日常の1コマ1コマを工夫して、

毎日を少しでも楽しく

豊かな気分で過ごしたい
ですよね

y26-eye

そこで今回は、気分を変えて
毎日の夕食を3倍楽しくする!
お酒の飲み分け術
をご紹介したいと思います。


実は泡盛は、度数も様々
味わいも香りも様々なので、

シーン別で色々飲み分けができる便利なお酒です。


ぜひ参考にしてみて、
毎日の食卓をより楽しいものにしてください。


● 食前酒(最初の一杯で癒される)

y26-01

スッキリとした味わいの減圧蒸留。

アルコール度数20~25度くらいのお酒を
炭酸割りにするのがオススメです!

y26-07

途中に「味変(あじへん)」要素として、
柑橘の皮をキュッと絞って入れると、

さらに美味しさが格段にアップしますよ。

y26-04

例えば…ウチでは「奴樽蔵(やったるぞう)」がオススメ

https://kumesenshop.com/SHOP/254026.html


● 食中酒(料理をもっと美味しく)


y26-02

香りのよいお酒…特に、
アルコール度数が30~35度くらいのお酒を

ロックか水割りで楽しむのがオススメです


キリッと辛口のお酒だとさらにGood♪


食事の合間に泡盛をはさむことで、
口の中の脂を流してリセット!

料理の一口一口を美味しくしてくれます。


料理を活かしてくれるのは
こういった辛口のお酒だったりします

y26-05

例えば…ウチでは「ブラック古酒35度」がオススメ

https://kumesenshop.com/SHOP/35012.html


● 食後酒(食後の満足感をより深く…)


y26-03

アルコール度数が40度以上、
香りや旨みがしっかりした

余韻を楽しめるお酒
がオススメです


50mlくらいの量をストレートでチビチビと
じっくりゆっくり食後の時間を
リラックスして楽しめるお酒がピッタリです。


ひとりで気持ちよく酔える1日最後の一杯…
疲れやストレスを癒すのにぴったりの飲み方ですよ

y26-06

例えば…ウチでは「開鐘」がオススメ

https://kumesenshop.com/SHOP/10000665.html


さて、いかがだったでしょうか?


ぜひあなたも食事に合わせて、
お酒を飲み分けて、
毎日の夕食をより豊かなものにしてくださいね


ちなみに今なら
オンラインショップで格安でGETできる
LINEお友だち登録キャンペーン
を行っています!


家飲みをお得にしたいという方はコチラ♪


ご相談・お問い合わせはお気軽に。

098-832-3133