ブログ

Blog

久米仙酒造でホエールウォッチング?

2020年03月04日 14:37:00 タイトルを見て、え?って思った方もいると思いますが
実は実は…久米仙酒造では年中「鯨」が現れます!

「鯨」が現れる時期になったので、
大海原に出るまでを工場へ潜入捜査しました。

まず、大量の瓶を洗浄します。


洗浄した瓶がレーンへ流れて行きます。 瓶の割れチェックをしながら、大量の瓶が立ち入り禁止の小屋へ… お酒が注入されていき、キャップも装着されます。

その後、キャップの締りお酒の漏れ等をチェックします。


レーンへ流れて行き、段ボールへと詰めます。
が…、今回もラベル貼り忘れてない?と思い確認したら、
別部屋移動という事でまたまた潜入。

こちらの部屋では、手でラベルを貼るという高度な技を拝見しました。


綺麗にラベルにのりを付け、
「歪み」や「のり」の、はみ出しがないよう
一頭、いや一本ずつ貼り付けて行きます。

ゲージというラベルの位置の目安が分かる道具があるんですが、自分はそのゲージを使っても綺麗に貼る事ができませんでした。

なのでなおさら
工場の方の手張り作業ぶりに感動しました!

慣れとは言っていましたが、
センスも肝心になる仕事だと改めて実感しました。


もしどこかで見掛けた「鯨」のラベルが歪んでいたりしていても、機械での作業ではないので完璧には貼れていない場合があったりします。もしかすると…営業の人が挑戦して貼ったのかな~と優しい目で「鯨」をウォッチングしてもらえると嬉しいです(笑)

「鯨」の度数は30度あります。

泡盛初心者の方にも飲みやすく
「フルーティー」な味わい
「すっきり」した味わいが感じられる泡盛として
大変良い評価をもらっています!

沖縄の冬の風物詩でもあるホエールウォッチング!

まだホエールウォッチングしてないよ!と言う方は、ぜひ久米仙公式ホームページまで!

「鯨」が沖縄へやって来る時期は
「鯨」を味わってみるのも一つの楽しみ方ですね(*’▽’)


ご相談・お問い合わせはお気軽に。

098-832-3133