泡盛を沖縄・那覇の蔵元直送で安心の久米仙酒造

旬の食材でカラダを気遣うレシピが美味すぎた✧٩(ˊωˋ*)و

夏本番で暑いですね~!
いつの間にか国内で
最も気温が低く過ごしやすい
地域になってしまった沖縄からお送りします(^^;)

ちなみに沖縄の最高気温は33℃
あなたの地域は何℃でしたか…?

今回は、
気温の高低差で調子を崩しやすい
お腹に優しいお料理レシピ

紹介したいと思います!

今日作るのは…
しじみの酒蒸し

カンタンに作れて、この時期
疲れが溜まりやすい体のケアもできるので、
ぜひ作ってみてください!

材料(2人分)

  • しじみ 200g
  • 細ねぎ (好きなだけ)
  • オリーブオイル 小さじ1
  • 料理酒 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ1/2
  • おろしニンニク チューブ1センチほど
  • おろしショウガ チューブ1センチほど

STEP1
塩抜きして洗ったしじみを
オリーブオイルを入れた鍋の中へ

STEP2
塩・しょうゆ・おろしニンニク・おろしショウガを鍋へ
中火でコトコト

STEP3
殻が開いたらネギを投入(自分は大好きなので大量投入w)

これで完成です
カンタンですよね!

しじみが「夏の腹ぐすり」

この時期のしじみは産卵を控えているため、旨味も栄養もたっぷり。
夏の疲れに効くアミノ酸やミネラル分を豊富に含み、昔から夏の滋養食として親しまれています。

味は出汁がたっぷり出て、
口に含んだ瞬間旨みが溢れます!

冷凍庫でマイナス18℃にまで冷やした
日本泡盛と合わせました

久米仙ゴールドや原酒58度に感じられた
甘み強めの一口と違い、

ほんのりとした甘みとキリッとした口当たりで
蒸し暑い夏の夜にぴったりの
スッキリとした後味が良かったです!

夏の疲れやすい時期だからこそ
美味しいお料理とお酒が
明日の活力になりますよね♪

今後も、
「生きてて良かった!」と言えるような美味しいお料理情報と
「明日も頑張ろう(^^)」と思える美味しいお酒の情報を発信していきたいと思います!

この時期
疲れやすいカラダを
労わるためにも、
ぜひ試してみてくださいね!