泡盛を沖縄・那覇の蔵元直送で安心の久米仙酒造

炊飯器でつくるアクアパッツァがカンタンで美味すぎた♪

こんにちは!
3連休中ですが、なにしてても暑い!
夏バテしないようにしっかり食べなきゃですね

最近は家で料理をつくって、パーシャルショット(冷凍庫で古酒を凍らせて飲む方法 → 詳しくはコチラ)で合わせるのにハマっています

そこでネットでレシピを探していると「炊飯器でできるアクアパッツァ」なるものがあるので作ってみました

これがカンタンで超美味しかったので、
レシピを紹介しますね

材料
・タラの切り身(ほかの白身魚でもOK)
・ミニトマト(人数×2〜3個)
・あさり(200g〜300g)
・オリーブの実(刻んだのがイオンで98円くらい)
・白ワイン 100ml(適当でOK)
・塩こしょう
・オリーブオイル 大さじ2杯

つくり方

1. ミニトマトを切って、炊飯器の内鍋の中へ

2. あさりは塩を吐かせて、炊飯器へ
3. オリーブの実、白ワイン100ml 、オリーブオイルを炊飯器へ
4. 材料を全部入れたら、ざっくりかき混ぜます

5. 早炊きで20分(20分タイマーをかけて、時間が経ったら一旦取り消し)

6. 塩コショウをしたタラの切り身を投入して20分保温
7. これで出来上がり!

Point. タラの切り身はほとんど味付けしていないので、タラを先に取り出して、あさりと白ワインで美味しいダシが出たスープをたっぷりかけるのがポイントです!

超カンタン!でもとってもおいしかったです

ね!すごくカンタンですよね

材料入れて、炊飯器で炊くだけなのに、あさりのダシはたっぷり出て、タラはふっくら柔らかに仕上がってて本当に美味しかったです。ほとんど放置で完成するのは本当に嬉しい!

ちょっとオシャレにバゲットなんか買って、余った汁に浸して食べたんですが最高でした。

お酒はパーシャルショットで合わせたんですが、これに炭酸水で割って飲んだら、スッキリとした後味でこちらも最高でした!(マイナス18度なので氷もいらない♪)

アルコール度数が高いと、若干オイリーな料理でも口の中をスッキリ洗い流せるので、料理もお酒もガンガンいけちゃいます…おかげで週末だけでちょい太ったかもしれません(^^;)

本当にカンタンなので、ぜひ試してみてくださいね!

先日は他にもたくさん料理を作ったので、またの機会に簡単レシピを紹介します
お楽しみに♪