泡盛を沖縄・那覇の蔵元直送で安心の久米仙酒造

沖縄県民には当たり前?(苗字編)

こんにちは久米仙酒造 営業の神田です。
沖縄で仕事や生活をしていく中で出会う方々の中には、沖縄独特の珍しい苗字
の方がいらっしゃいます。今回は、ずばり沖縄の珍しい苗字をご紹介していきた
いと思います!これは私個人的な意見なので、予めご了承ください。(笑)

玻名城(ハナシロ)
まだお会いしたことがないのですが、私が個人的に好きな苗字の一つで沖縄県
島尻郡八重瀬町玻名城が発祥とのことです。調べてみると沖縄県石垣市に多くい
らっしゃるそうです。漢字のバランスというか何というか、とにかくかっこいい
ですね!生まれ変わったら…(笑)

日本姓氏語源辞典さまより参照しております。
https://name-power.net/fn/玻名城.html

湧稲国(ワキイナグニ・ワキナグニ・ワクイネクニ・ワキナグニ)
 皆さんは、読むことができましたか?私は読めましたが、昔どこかにあった
国名だと思っていました。(笑) 県内の糸満市や南城市にいらっしゃるそうです。
漢字が「国」か「國」で読み方も変わるようです。ちなみに琉球王朝時代には
「湧」ではなく「涌」で表記されていたそうです。(読み方:ワキイナクニ)

日本姓氏語源辞典さまより参照しております。

https://name-power.net/fn/湧稲国.html

瑞慶覧(ズケラン)
 瑞慶覧さんは県内各地にいらっしゃる苗字で、北中城村に瑞慶覧交差点という
交差点があります。朝夕の渋滞情報で良く聞いたりする地名でもあります。
苗字としてはとてもかっこいいのですが、毎回毎回書くのが面倒そうですよね。
(※全国の瑞慶覧さん、申し訳ございません!) それでもずっしりとしていて
強そうな苗字ですよね!

日本姓氏語源辞典さまより参照しております。

https://name-power.net/fn/瑞慶覧.html

私の苗字は神田なのですが、カンダではなくカミダと読みます。本土の方からは
100%の確率でカンダと呼ばれます。沖縄の方でもうるま市や沖縄市の方はカミダ
と呼んでもらえます。おそらくご先祖様達が現在のうるま市方面に住んでいたか
らだと思います。
沖縄の独特な苗字の由来を調べていく中で、歴史的な観点からどうしてそうなっ
ていったのか、わかりやすく紹介されているサイトを見つけたので、気になる方
は下記のURLからご覧ください。

沖縄の苗字が独特である由来とは?

https://www.info-college.com/travel/post-393