沖縄・那覇の蔵元直送で安心の久米仙酒造

☆優秀賞☆離島フェア2017で受賞しました!

11月17日より開催される離島フェアにて

久米仙酒造の北大東島のジャガイモを使ったお酒

『ぽてちゅう』が見事優秀賞を受賞いたしました。

当日は離島食堂エリアにて『ぽてカフェ』が出店いたします!!

ぽてちゅうをベースにしたいろいろなカクテルがお楽しみいただけます。

開催日時

平成29年11月17日(金)~11月19日(日) 3日間
午前10時~午後7時まで
但し、17日(金)は、午後9時30分から開会式、19日(日)は、午後6時30分閉会

開催場所

沖縄セルラーパーク那覇(那覇市奥武山)

北大東島で収穫されるじゃがいもニシユタカの規格外品を主原料に用いた、沖縄初のじゃがいも焼酎です。アルコール度数は25度、味わいはキレがあり濃厚な味わいで、香りはフルーティな香りが特徴の、飲みやすい本格焼酎です。柑藷系、麦系などの本格焼酎とは、味も香りも異なるカテゴリーの焼酎になります。(TTP分析による)
当村ではサトウキビを主幹作物としており、連作障害を防ぐ為、農業経営安定の為、じゃがいもやかぼちゃによる輪作を行っています。じゃがいも栽培では、収穫量の約10~15%が規格外品として、自家消費されていました。これら規格外品を有効活用し、生産農家の増加、農業生活化を目的に「ぽてちゅう」は、開発されました。
商品開発はJA(生産者)、久米仙酒造(製造者)、コープおきなわ(供給者)の3者による6次産業化の取組みで生み出されました。また、高齢化が進む農家にとって、課題である収穫や選別などの重労働作業を、障がいを持つ方々の支援を受けて解決するなど、農と福祉の連携の取組みも行っています。
「沖縄北大東」は、樫樽で「ぽてちゅう」を熟成させ、付加価値をつけた焼酎です

ぱてちゅうのご購入はこちらから

http://kumesenshop.com/SHOP/151455/151472/list.html